イメージ画像

新着情報

2011年10月5日オープン
韓国戸籍取得・韓国語翻訳.netのサイトをオープンしました。
2011年10月5日PR
韓国の不動産登記簿謄本、会社登記簿謄本の閲覧・発給はじめました。

韓国戸籍取得・韓国語翻訳.netについて

当事務所は、全国の個人の方や司法書士事務所なのどの法律関係事務所からのご依頼を承っております。

韓国人の相続手続きに必要となる韓国戸籍の収集サービス

相続や帰化等の手続きに必要な韓国戸籍や家族関係登録簿等証明書を集めたいけど、どんな書類を集めたらいいか分からない、どこに相談していいか分からない、集める時間がないといった方のための代理取得サービスです。
相続や帰化の専門家である、司法書士・行政書士が監修のもと、必要な韓国戸籍・家族関係登録簿証明書をこちらで判断し収集しますので安心です。その他の手続きに使われる場合でもご利用が可能です。また、翻訳までワンストップでご利用いただけます。

司法書士・行政書士・弁護士等の専門家の方向けサービス

当事務所では主に韓国・朝鮮籍の方の相続登記に必要な韓国戸籍謄本・家族関係登録簿証明書を他の司法書士の先生に代わり収集するサービスを行っております。登記実務に合わせた内容で必要な範囲を情報を頂いた上で判断し、こちらで収集し、翻訳までワンストップでいたしますので、ご依頼者のご負担も減らせると全国の司法書士の先生に喜んで頂いております。司法書士以外の弁護士や行政書士その他の士業のご依頼も歓迎いたします。

司法書士事務所向けサービス

司法書士の業務、特に相続及び帰化についての韓国戸籍の収集及び翻訳を行っております。当事務所では、韓国・朝鮮籍の方の相続登記、帰化申請に特化している司法書士事務所でありますため、同手続きに必要な戸籍の範囲を十分に把握しており、手続きを考慮した翻訳文を作成いたします。 一般の韓国戸籍の代行業者、翻訳業者との決定的な違いは、「相続登記や帰化申請の実務を理解しているかどうか」という点です。司法書士の先生やご依頼者の労力やかかる時間が、セーブできるのが最大のメリットです。また、ご依頼者が取得された戸籍の翻訳のみのご依頼もお受けしております。

その他士業向けサービス

弁護士、行政書士の先生などその他相続関係をされている士業の先生のご依頼も受け付けております。在日韓国人の方の相続関係書類が必要なケースがあったような場合は、その収集及び翻訳を承っております。

韓国語翻訳サービス

韓国語⇒日本語及び日本語⇒韓国語の翻訳サービスです。帰化や相続、戸籍整理のために自分で韓国除籍謄本や家族関係登録簿証明書を取得したが、翻訳を希望される方その他士業など専門家の方からのご依頼を受け付けております。ネイティブスタッフが翻訳しますので、日本語から韓国語への翻訳も安心です。逆に韓国語から日本語への翻訳は必ず日本人がチェック作業を行います。

当事務所に韓国戸籍(家族関係登録簿証明書)の収集および翻訳をご依頼いただくメリット

相続や帰化に必要な範囲を判断して収集してもらえる。(一々どの書類を取るかの指示が不要)

法律の専門家なので、相続登記や相続放棄などの相談も可能。

戸籍の収集と翻訳その他相続(不動産の名義変更など)手続きがワンストップでできる

手続きに使うことを念頭に置いた翻訳なので安心。

個人のご依頼だけではなく、司法書士などの専門家の先生のご依頼にも対応。

当事務所の他の業務サイト

サイトバナー サイト名 詳細
サンプルバナー 悠里司法書士・行政書士事務所サイト 当事務所のメインサイトです。主な業務についての案内・料金などの情報。
サンプルバナー 相続登記.netのサイト 相続登記(不動産名義変更)についてのサイト。在日韓国人の相続についの情報もあります。
サンプルバナー 帰化申請についてのサイト 帰化申請についての当事務所運営サイトです。
サンプルバナー 女性司法書士による過払い・債務整理相談 過払金請求・債務整理などについてのサイトです。

このページの先頭へ